母の薬剤師の時代の頃

私が小学生の時、回りの友達のお母さんは仕事をしているお母さんが少なかったです。 バブルのいい時代でしたからね。 共働きをしなくても余裕の時代でした。 母の家系は薬剤師の仕事をしている親戚が多く、母も薬剤師でした。 資格もあり、存分に能力を発揮して稼いでいました。

帰りが遅くなる事もありましたが、おじいちゃん、おばあちゃんもいたのでさびしいことはありませんでした。 母が薬剤師のお仕事がない日は、一緒にケーキを作ったり、おでかけしたり、ご飯を食べに行ったり 楽しい思い出が沢山です。 一番思い出に残っているのは、うちの家族と薬剤師の親戚のおばさん家族とハワイに行ったことです。 私が6年生の時です。 お正月を贅沢に海外で過ごして友達に自慢したのを覚えています。 青い海とやしの木の光景ははっきり覚えています。 子どもの頃の楽しかった思い出は色あせないものです。 私は薬剤師の仕事にはつきませんでしたがいい仕事だと思います。 簡単になれる職業ではないですけどね。 私ももっと勉強して薬剤師の資格を取っていればなんて思うことも多々ありました。 もう遅いですけどね。

今日は、母が後で家に寄るって言ってました。 掃除しないとまた怒られます。 今からやらないとです。

[PR]医薬品卸メーカーでも薬剤師が活躍!転職サイトはこちら

Copyright (C) 2007-2014 [調剤薬局の薬剤師]. All Rights Reserved.